Mの雑記帳

ゲーム、アプリ、音楽、映画、ドラマなどなど好きなもの気になったものについてあーだこーだ言うブログ

映像化まったなし!? エンターテイメント性に溢れたノンストップサスペンス 「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」

0 件のコメント
ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子<猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子> (角川ホラー文庫)

犯罪を犯し人を傷つけた者は、同じ目にあわせてやるべき。

そう思ったこと、ありませんか?


自分が行った殺人方法とまったく同じ手段で、自らの命を次々と絶っていく。そんなショッキングな事件から始まるサスペンスホラー「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を読みました。


第21回日本ホラー小説大賞読者賞に輝いたという本作。内藤了さんのデビュー作らしいです。

ちょっとテンプレにハマリすぎてないかな~と感じるところもあったのですが、最後まで一気読みできるエンターテイメント性のある小説で、楽しめました。


というわkで、個人的な感想を綴りたいと思います。


※以下ネタバレと若干のグロ描写あり


0 件のコメント :

コメントを投稿

ドラマの域は越えられなかった「映画 ST赤と白の捜査ファイル」

0 件のコメント
映画 ST赤と白の捜査ファイル
公式サイトTOP
映画「ST赤と白の捜査ファイル」をレンタルして鑑賞。連ドラ版は悪くない作品だったので手にとってみました。

ST赤と白の捜査ファイル DVD-BOX

内容はドラマ版のノリが大丈夫だった人は充分に楽しめるものでしたが、映画としてどうかと言われると物足りないかな~。

※以下ネタバレあり

0 件のコメント :

コメントを投稿

「アンフェア the end」は水戸黄門の新しい形を示していた

0 件のコメント
アンフェア the end
「アンフェア the end」公式サイト

目には目を。復讐には復讐を。アンフェアにはアンフェアを。


秦建日子の小説原作の人気テレビドラマ「アンフェア」の劇場版第3弾「アンフェア the end」を鑑賞してきました。

前作「アンフェア the answer」から4年ぶりの新作で、シリーズの完結編です。

ありとあらゆる登場人物が主人公・雪平を裏切りに裏切りを重ねるドラマですが、今作はある意味で私の期待を裏切らない内容となっていました。

※以下ネタバレあり


0 件のコメント :

コメントを投稿

「大逆転裁判」は異議あり!と叫ばせてくれない

0 件のコメント
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-

「異議あり!」



こちらのセリフでお馴染みのカプコンの人気シリーズ『逆転裁判』。

最新作ニテンドー3DSソフト「大逆転裁判」をプレイしたのでちょっと感想を書きたいと思います。

良いところもあるけど、ちょっと難がある点がちらほらある作品でした。。。


※以下ネタバレあり

0 件のコメント :

コメントを投稿

スクエニの本気!美少女ゲーム「スクールガールストライカーズ」の凄さ

0 件のコメント
みなさんは普段スマホゲームって何をプレイしていますか?

パズドラ、モンスト、白猫、黒ウィズ、ツムツム、DQMSL、FFRK・・・有象無象に生まれて消えていくゲームアプリ業界はまさに戦国時代といった感じです。

その中でも大きな1ジャンルを築いているのが美少女ゲーム

ラブライブ、アイマス、バトルガールハイスクール、グリモアなどなど、アプリ売上ランキングの上位には何本も美少女ゲームが入ってきています。

実は・・・


わたし・・・




ギャルゲー大好きなんです。ホモなのに。




そんな私が最近どハマりしてしまった美少女ゲームがあります。

それが「スクールガールストライカーズ」です。

スクールガールストライカーズ
スクスト公式サイト

CMも放映されているので、"スクスト"という略称を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか?
日本を代表するゲーム会社、スクウェアエニックスが昨年にリリースしました。

なんとなく興味を惹かれなくてやらずに放置していたのですが、1年経った今、特にやりたいゲームもなかったので気まぐれでダウンロードしてみたところ、これがよく出来ていておもしろい!!

スマホのギャルゲーの中でも群を抜いていると思うのよ。


前置きが長くなってしまいましたが、今回はこちらのゲームを紹介させて!!


0 件のコメント :

コメントを投稿