ルイーダの雑記帳

ゲーム、アプリ、音楽、映画、ドラマなどなど好きなもの気になったものについてあーだこーだ言うブログ

ともちんらしさ炸裂!! 映画『のぞきめ』

0 件のコメント
のぞきめ 公式サイト
『のぞきめ』公式サイト

アイドル映画と言えばホラー!若くて可愛い女の子が「キャーッ!」と叫んでいる画がつきものです。
売り出し中のアイドルグループや、女優に転身しようとしているアイドル、若手女優なんかがよく主演してますよね。

最近ではAKB48の面々が出演しているホラー映画もちらほら。グループを脱退後、マエアツさんが主演した『クロユリ団地』、ぱるるの困り眉炸裂の『劇場霊』なんかが記憶に新しいです。

そして、ついに我らがともちんこと、板野友美パイセンも銀幕に現れました!それがホラー映画『のぞきめ』。

ともちんといえば常に興味がワクワクなネタを提供してくれる(主にその美貌の変わりっぷり)、魅力的なアイドルです。これはチェックしないわけにはいきません!

というわけで劇場に足を運んでまいりましたので、感想を書きたいと思います。

※以下ネタバレあり


あらすじ


ホラー作家・三津田信三の同名小説の映画化。

テレビ局の新米AD・彩乃は、ある青年の怪死事件を取材することに。
その青年は、腹がよじれ口から泥を吐き出した恐ろしい姿で絶命しており、青年の恋人は「のぞきめ」の仕業だと怯えていた。
彼らは大学サークルの合宿で山奥へ行った時から、ずっと何かにのぞかれているような気がしていたのだという。
「のぞきめ」の真相を追う彩乃だったが、関係者にも次々と被害が発生し……。
転載元:映画.com

お話は及第点

のぞきめ

本作の公開は2016年4月2日。4月末にバルト9をチェックしてみたところ、すでに公開終了していました。
公開1ヵ月経たずに打ち切りとは、いかに不人気だったかが読み取れます……。

私が行った劇場も、4月29日をもって終了のようでした。ともちんパワー及ばずか。


基本的にホラー映画を観るときは、8割方つまらないだろうという心構えでいます。特にアイドル映画の場合は、主演の方々の動きを見て楽しめればいいかなというぐらいの気持ちです。

本作に関してもまったく期待していなかったのですが、意外と及第点といったところでした。

すき間から誰かが覗いていたらどうしよう。そんな一度は感じたことのある不気味さをベースにしているので、そこそこ恐怖感は煽ってくれますよ。


お話しのベースが民間伝承や土着信仰など、泥臭いものをモチーフにしていたのも個人的には好みでした。

「自殺した生徒の呪い」なんていうものよりも、昔の悪しき伝統が生んだ呪いっていう方が心くすぐられません?逃れられなさ5割増しって感じ。

本作のメインターゲットであるJK・JCのウケは悪そうですけどね。

肝心の「目」が残念

のぞきめ 目

「のぞきめ」と言うだけあって、「目」が非常に重要な作品です。

ここぞ!と恐怖を煽るときに目が出てくるのですが、これが怖くない。いかにも「作り物」といった感じで、つまらないんですよね。

『リング』のクライマックスに見せた貞子の目、あれはインパクト大でしたよね。スタッフさんがまつ毛を抜いて撮影したらしいですが、その根性の違いが作品にも出ちゃうのかな?

絶対に実際の人間の目を使った方が怖かったと思います。


そして、クライマックスで「のぞかない」というのもどうかと。

最後はのぞきめちゃんにともちんが土の中にひきずりこまれるのですが、目の描写が一切なし。

「のぞく」のが本作のポイントなのに、最終手段は実力行使ってなんだかなー。結局のぞいてた理由もいまいち釈然としないですし、モヤモヤします。

ともちんの顔が一番怖い


さて、この作品を観るにあたって一番期待していた主演のともちんの演技ですが、いやーひどいですねー。

普段映画を観ていて、「演技が下手」という感想を持つことがほとんどない私。ですが、ともちんに関してはハッキリ言えます。下手だと。

発音も悪いし、感情も表現できていない。嫌々やってたのかなと思ってしまうほど、演技に対しての熱意を感じられませんでした。これは周りがもっと演技指導すべきだったのでは……?まだ『劇場霊』のぱるるの方が頑張ってました。

これを見ると、いかにマエアツさんが女優として頑張っているかがわかりますよ。


そして、ともちんの顔が映画自体よりも怖くて怖くて……

不自然なまでのアヒル口を、将来壊れちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしながら見ていました。


でもそんなともちんだからこそ、ついつい注目してしまのはホント!可愛いともちんらしさが炸裂してます!(隣の席にいた女の子が「かわいー」と言っていましたが、たぶん私とは違う感じ方でしょう)

平成の弘田三枝子を目指して頑張ってください!

弘田三枝子
いつまでも変わらない美貌♡

あくまでネタとしてどうぞ

結局、JK・JC向けのホラー映画なので、まじめに映画が好きな方は手を出さない方が無難な作品です。

でもアイドル映画好きには是非チェックしてほしいですね!ともちんの大根演技も、ヒヤヒヤする美貌も、あますとこなく堪能できますよ。


【映画パンフレット】 のぞきめ 監督 三木康一 キャスト 板野友美, 白石隼也, 入来茉里, 東ちづる, 玉城裕規, 小澤亮太, 石井心愛, 池田鉄洋,
のぞきめ
2016年
監督:三木康一郎
出演:板野友美、白石隼也
公式サイト:http://nozokime.jp/

0 件のコメント :

コメントを投稿